押入れ産業オーナーインタビュー | トランクルーム・レンタル倉庫なら押入れ産業

FC加盟店募集押入れ産業オーナーインタビュー

押入れ産業に加盟したことで 更なる顧客満足を獲得することができました。

ひろせ梱包運輸株式会社
常務取締役 廣瀬 祐樹 氏

御社の紹介をお願いします。

熊本県熊本市に本社を置き、昭和39年に創業したひろせ梱包運輸株式会社と申します。社名からも推察できるように、梱包事業からスタートした九州中心に活動している会社になります。現在は43台のトラックにて九州はもちらん関西、関東への引越サービスをお客様にご提供しております。

押入れ産業に加盟しようと思ったキッカケは何ですか?

運送のみのサービスではなく、保管サービスも組み込んだ一連のサービスをお客様に提供したかったということです。押入れ産業に加盟する前は、引越のお客様から保管サービスはないのですか?との質問をいただくことが多く押入れ産業の保管サービスを取り入れることで顧客満足をあげたいと思いました。

押入れ産業に加盟して良かった点を教えてください

引越サービスを提供するに当って集荷・梱包・保管・運送・廃棄などお客様が求めるサービスが可能になったことが一番ですね。又、定期的に行われる押入れ産業加盟店会議などで他地域の同業者の方々と情報交換をしたり、交流を持てることが魅力ですね

トランクルーム事業を始めて苦労した点を教えてください

大口のお客様が解約したときなどは辛かったですね。スタート時は台数が少ないので、ご契約いただいていた大口のお客様が解約になると、稼動率が大幅に下がり大変でした。現在は台数も増え保有コンテナの9割がお客様にご利用いただいているので安定しており、不安はなりました。

トラブル時などの押入れ産業本部のサポート体制はいかがでしたか?

お客様とのトラブル時、本部は東京にあるので九州のサポートはできないと思いきや、トラブル発生後、翌日早朝にはかけつけてくれ、一緒にトラブルを解決してくれました。その時は本当に助かりました。

やりがいを感じる時を教えてください

当社ではお客様アンケートを実施しているのですが、そのアンケートで感謝の言葉をいただいた時に本当にやりがいと感じます。「スタッフの○○さんが本当に親切でした」などの言葉をいただいた時はそのスタッフのモチベーションも上がりもっと頑張ろうと思いますしね。

今後の目標を教えてください

九州地区の他の地区で拠点を持ちたいですね。現在の場所は現スタッフで安定しているので、さらにもう一つ拠点を作り軌道に乗せれるようスタッフと頑張ってみたいですね。成功すればさらに店舗を拡大し広範囲でお客様にサービスを提供できるような体制作りが目標ですね。今後も頑張りますよ。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

【電話受付時間】9:00~17:30
(日曜・祝日を除く)

メールフォームでのお問い合わせ

  FC加盟店募集・ご相談フォーム

【メール受付時間】24時間受付

わたしたちについて

押入れ産業ホームページをご覧のお客様へ

押入れ産業は1987年創業以来、延べ30万人のお客様にご利用頂いているトランクルーム企業です。サービスの信頼性を高め、長期にわたり安心・安全・便利なサービスを継続して提供するためには、運営ノウハウ・管理体制が必要となります。特に全国エリアで均質なサービスを提供することは、単一企業での展開には限界があります。押入れ産業では、こうした問題を解消するため、フランチャイズ・システムを採用し、加盟店である全国各地に密着した有力な物流事業者が保管・運送の実業務にあたり、押入れ産業本部が全体の企画・管理・統括することで、より地域に根ざしたサービスを統一システムのもと全国均質なレベルでご提供できる体制を確立しております。