狭い部屋と向き合おう! これからのトランクルームありきの生活! | トランクルーム・レンタル倉庫なら押入れ産業

狭い部屋と向き合おう! これからのトランクルームありきの生活!

レンタル収納スペース画像

「トランクルーム」って「レンタル収納スペース」と何が違うの? トランクルームってどんな種類があるの?と思っている方はこの記事をぜひ読んでみて下さい。 トランクルームってこんな感じ!とまとめてみました。

「トランクルーム」と「レンタル収納スペース」

コンテナ

トランクルームとレンタル収納スペースって何が違うの? 二つとも保管スペースを借りて、そこに荷物を預ける。というところは同じですが、トランクルームは「委託契約」で業者側に保管義務があります。

レンタル収納スペースは「賃貸借契約」で、保管義務は業者側にはなく、自分で保管・管理しなければならないのです。 つまり、トランクルームの方がサービスが良いということです。 それだけでなく、トランクルームは空調管理がされており、室温や湿度が一定に保たれていて、長期間保管しても物が傷んだりしにくいのです。預けることができないものもありますので、しっかりと確認が必要です。

レンタル収納スペースは、自分で保管・管理を行うためとても安価でちょっとした荷物や短期間だけ使う場合に適しています。 レンタル収納スペースは、各店舗によって価格設定が異なることが多いので、どのくらいのサイズでいくらなのかしっかり調べましょう。

ライフスタイルに合わせて選ぼう!価格と広さ

house

適したサイズの見極めは、まずは一番大きな荷物の大きさを測ってみましょう。 それらの荷物は積み上げられるものなのかなど高さのイメージや解体できるのかなども確認することが大切です。 そして、大体のイメージがついたら実際に見学にいってみるといいかもしれません。 見学に行けない場合は、専門の方に相談しましょう。想定していたより広かった場合は小さいスペースにすることもできますので、迷ったら 大きめのサイズを選んでおくといいかもしれません。

目安としてシングルベットに並べてみましょう、一般的なシングルベットのサイズは幅1m長さ2mです。 実際に並べてみるとよりわかりやすく、新たな問題点も見つけることができるかもしれません。 ロッカー型収納スペースはサーフボードやスキー板等のレジャー用品・書籍やCDや趣味のコレクションなどを収納するのに適しています。

1.5畳くらいの大きさだと一人暮らしの家財一式や三人暮らしのレジャー用品をいれる程度の大きさです。 2畳くらいになるとバイクや自転車、タイヤなどをおけるようになります。 3~4畳くらいになると2~3人分の家財一式を収納できる程度の大きさです。 それぞれの会社により表記方法などが変わるため、㎡なのか畳なのか単位をしっかり確認しておきましょう。

トランクルーム活用法と収納のコツ

ハンガー

トランクルームは屋内と屋外の二種類があります。室内のトランクルームは、24時間出し入れ可能で洋服や思い出の品を収納するのに適しています。 ほとんど場合カードキーでロックされていますので防犯面でも安心です。

もう一つがコンテナ型で大型の荷物を預ける場合に適しています。コンテナ型は車を横づけできるところが多く出し入れが簡単です。
トランクルームには、不要なものを入れるためではなく、いつか使うものを入れましょう。 ついつい借りているから何でも入れたくなってしまうかもしれませんが、不要なものは捨てることが大切です。 必要なものや使うものを入れる一時的なものと捉えましょう。契約を解除し、家に持ち帰ろうとしたときに大変な思いをするのは自分です。 計画的に活用しましょう。

そして、取り出しやすいように整理し、一目で何がどこにあるのかわかるようにしておきましょう。時間がないときに慌てることになるかもしれません。 棚やラックを使い高い場所にも収納できるように工夫することでより広く使うことができます。

トランクルームには、荷物を自分で運ぶ場合と業者に荷物運びをお願いする場合があります。 荷物を自分で自由に出し入れする場合24時間365日使えるタイプもありますが、制限がある場合もあります。

業者に荷物運びをお願いする場合、引き取り・配送の依頼は前日までにwebか電話でしなければなりません。 車を持っていない人には便利ですが、時間がかかる点や引き取りや配達をするたびにお金が掛かってしまいます。

まとめ

屋内型や屋外型だけでなく、バイク用のトランクルームや木造のトランクルームで家財を保管するのに最適なトランクルームなど、 トランクルームにも様々な種類のトランクルームが増えてきており、それぞれの用途に特化したトランクルームで自分にあったトランクルームを 見つけやすくなってきているのでしっかり調べて自分に合ったトランクルームを利用してみましょう。 トランクルームを初めて知った方、今後使っみようと悩んでいる方はぜひご利用してみてください。 きっと部屋がきれいに片付き、スッキリとした部屋にすることができると思います。

不要なお荷物は「押入れ産業のトランクルーム」にお任せください!
詳しくは⇒こちら

わたしたちについて

押入れ産業ホームページをご覧のお客様へ

押入れ産業は1987年創業以来、延べ30万人のお客様にご利用頂いているトランクルーム企業です。サービスの信頼性を高め、長期にわたり安心・安全・便利なサービスを継続して提供するためには、運営ノウハウ・管理体制が必要となります。特に全国エリアで均質なサービスを提供することは、単一企業での展開には限界があります。押入れ産業では、こうした問題を解消するため、フランチャイズ・システムを採用し、加盟店である全国各地に密着した有力な物流事業者が保管・運送の実業務にあたり、押入れ産業本部が全体の企画・管理・統括することで、より地域に根ざしたサービスを統一システムのもと全国均質なレベルでご提供できる体制を確立しております。