医療用カルテなどの保管と管理をしたい | トランクルーム・レンタル倉庫なら押入れ産業

おすすめ利用シーン医療用カルテなどの保管と管理をしたい

過去のカルテ・レントゲンなどの診療録を安全に管理して欲しい、
預けた診療録は必要に応じて届けて欲しい

個人の方はこちらへ

押入れ産業からのご提案

増え続けるカルテ・レントゲンを、年度毎・氏名順・ターミナルデジット方式などご希望の管理方法で保管いたします。

サービスの特徴

特徴1

保管どのような形式でするのですか?

箱単位、もしくはファイル(ID)単位で保管いたします。

特徴2

病院で管理しているような方法で保管できますか?

年度毎・氏名順・ターミナルデジット方式など、貴院の管理方法と同様に保管いたします。データを共有することでID単位の管理もできます。

特徴3

必要なカルテを取り寄せすることはできますか?

オーダーをいただければ、原則翌営業日に貴院へお届けいたします。ID単位で検索をすれば、ご要望のカルテ1冊からお届けすることもできます。緊急配送が必要な場合はご相談ください。

特徴4

セキュリティ対策は万全ですか?

強固な警備体制と防火構造の保管設備で防犯防火対策を行っております。また、厳格な作業管理規定を設けておりますので、さらに高い安全性を保証いたします。
※ISMS(ISO27001)を取得しております。

特徴5

預けたカルテやレントゲンの管理はどのようにするのですか?

弊社ではウェブ上でカルテやレントゲンの管理ができるシステム(SIFASシステム)をご用意しております。SIFASシステムでは、ID単位の管理、検索、各種オーダー(預入れ、取り寄せなど)をウェブ上から行うことができます。

法人向け一覧へ戻る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

メールフォームでのお問い合わせ

 お問い合わせ

受付時間:24時間いつでもお問い合わせ可能

わたしたちについて

押入れ産業ホームページをご覧のお客様へ

押入れ産業は1987年創業以来、延べ28万人のお客様にご利用頂いているトランクルーム企業です。サービスの信頼性を高め、長期にわたり安心・安全・便利なサービスを継続して提供するためには、運営ノウハウ・管理体制が必要となります。特に全国エリアで均質なサービスを提供することは、単一企業での展開には限界があります。押入れ産業では、こうした問題を解消するため、フランチャイズ・システムを採用し、加盟店である全国各地に密着した有力な物流事業者が保管・運送の実業務にあたり、押入れ産業本部が全体の企画・管理・統括することで、より地域に根ざしたサービスを統一システムのもと全国均質なレベルでご提供できる体制を確立しております。