みんな何を預けているの?~トランクルーム保管ランキング2018~ | トランクルーム・レンタル倉庫なら押入れ産業

みんな何を預けているの?~トランクルーム保管ランキング2018~

トランクルームの画像

新生活の季節、引っ越しだったり、新しい家具を買ったり、衣替えだったりと忙しい季節ですよね。
一時的に荷物を預けられたらなと考える人も多いかと思われます。そこでトランクルームの出番です。
トランクルームを既にご利用したことがある人も、トランクルームをこれから利用しようと考えている人も、
実際トランクルームってみんなどんなものを預けているの?と気になりますよね。
みんなが預けているものを知ることでトランクルームの利用の幅が広がるかもしれません。
ということでトランクルームに預けているものをランキング形式でご紹介していきましょう!

トランクルームに預けているものランキング(1~17位まで)

散らかっている狭い部屋の画像

1位 家具

2位 電化製品

3位 趣味のアウトドア用品(ウィンタースポーツ、登山、キャンプ道具など)

4位 衣服(コートなどのかさばるアウターウェア)

5位 高級ブランド品(鞄や靴など)

6位 家族との思い出の品(アルバム、写真など)

7位 映像メディア(DVD、ブルーレイレコーダーなど)

8位 音楽メディア(CD、MDなど)

9位 玩具(フィギュア、プラモデルなど)

10位 タイヤ

11位 仕事に関する書類や在庫など

12位 季節にまつわる行事用品(こいのぼりや、ひな人形など)

13位 骨董品(絵画や彫刻品など)

14位 電子メディア(ゲーム機器やパソコンなど)

15位 コスプレグッズ

16位 遺品

17位 貴重品

上位はやはり「家具」、「家電」などの日常品の中でもサイズの大きいものとなりましたね。 続いては日常使いはしないものの、大切な趣味のアウトドア用品。普段使わないので必要な時だけ 取りに行く方は大変多いようですね。 4位から9位は日常品の中でも一つ一つのサイズ自体は大きくないものの、気づけば部屋のスペースを 大量にとっている物がランクインしていますね。 10位はタイヤ!タイヤ?私は車のことはてんでわからないので、タイヤ保管て何だろう?なぜ預けるのだろう? と不思議に思い、調べてみました。どうやら、温度管理、湿度管理、完全屋内のトランクルームに タイヤを預けることで、タイヤの劣化を防ぐことができるみたいです。タイヤの寿命が2倍程変わるともいわれてるみたいです。 トランクルーム恐るべしですね。 5位の家族との思い出の品、11位の仕事に関する書類や在庫、13位の骨董品、16位の遺品、17位の貴重品を見てもわかるように大切な品物だから自宅よりも安全だと思えるトランクルームに預ける人も多いみたいですね。 15位のコスプレグッズに関しては時代を感じますね。笑!

多くの方が実際に使用している理由

利用している人たちがどんなものを預けているわかったところで、 トランクルームを利用している方々の利用するに至った理由を多かったものを ピックアップしてご紹介していきます。


「家の引っ越しで一時的に荷物を預けておきたくて」

「部屋に荷物が入りきらなくってしまったため使用頻度の低いものを預けています」

「部屋を整理したかったため」

「家をリフォームすることになったので一時的に」

「異性と同居することになり利用していました」

「家族や友人に部屋が狭いと相談したところ勧められたので」


上記の理由の中でも特に多かったのが、「家の引っ越し」と「部屋に荷物が入りきらなくなってしまったため」 という理由でした。 きっかけは引っ越しだったり、部屋に入りきらない荷物をあずけるためだったのでしょうが、 トランクルームの便利さを知り色々な物を預けるようになったのが、ランキングからうかがえますね。

意外と多い!?家族に内緒でトランクルームを利用している方々

怒る奥さんの画像

トランクルームを利用している方の中には、家族には言えない少し恥ずかしいもの、家族には知られたくない自分だけの 秘密の品物を隠すために利用している方も少なくないようです。 そんな方々のトランクルームに預けているもの、預けている理由を調査してみました。 いくつか紹介していきましょう。

「アニメやアイドルのグッズを集めていることを知られたくなくて、利用していました」

「夫に内緒で購入したブランド品を秘密にしておきたくて」

「奥さんには秘密でへそくりをためていました」

「昔、付き合っていた異性との思い出の品が捨てられなくて利用していました」

「アダルトグッズ、理由はいわずもがな」

「ジャニーズのグッズを彼氏に捨てろと言われたので隠しました笑」


多くの方が、人には言い難い趣味、理解されづらい趣味、お金のかかる趣味に関するものを隠しておきたい という理由で利用していることがわかりました。 トランクルームは単なる保管場所としてだけではなく、自分の秘密を守ってくれる安息の地としても 役立っているようですね。

不要なお荷物は「押入れ産業のトランクルーム」にお任せください!
詳しくは⇒こちら

わたしたちについて

押入れ産業ホームページをご覧のお客様へ

押入れ産業は1987年創業以来、延べ30万人のお客様にご利用頂いているトランクルーム企業です。サービスの信頼性を高め、長期にわたり安心・安全・便利なサービスを継続して提供するためには、運営ノウハウ・管理体制が必要となります。特に全国エリアで均質なサービスを提供することは、単一企業での展開には限界があります。押入れ産業では、こうした問題を解消するため、フランチャイズ・システムを採用し、加盟店である全国各地に密着した有力な物流事業者が保管・運送の実業務にあたり、押入れ産業本部が全体の企画・管理・統括することで、より地域に根ざしたサービスを統一システムのもと全国均質なレベルでご提供できる体制を確立しております。